ドールスタンドの設計・製作・販売

 

 

ホーム三脚の選び方

ドールスタンドを載せる三脚について

三脚2台

セレンズのスタンドはカメラ用三脚に取り付けが可能です(一部商品を除く)。三脚を購入する場合の注意点などをこちらにまとめてみました。三脚購入の際の参考にしてください。

※この記事により発生したトラブル等についてセレンズでは責任は負いかねます。購入選定は自己責任でお願いします。

雲台(うんだい)がしっかりしている物が必要です。できれば雲台が金属製の物がしっかり固定できます。購入する際に三脚を開いて置いてみて、雲台を固定し、手で押してみてグラグラしなければ大丈夫です。

雲台

 

雲台を横からみたところです。この部分が樹脂製だとぐらつく場合があります。

雲台横から見る

 

クイックシューが無いタイプが使いやすいです。理由はクイックシューをスタンドに取り付けると三脚から下ろした時にいちいちクイックシューを外さないとスタンドが置けない事です。

クイックシュー

 

ビデオカメラ用三脚については、基本的に取り付け可能ですが下の写真のピンが、押した時にスプリングで引っ込む事を確認してください。このピンが固定されていて引っこまないタイプの物はスタンドの取り付けができません。

ビデオカメラ用三脚

 

中古品にもいいものがあります。古いタイプの三脚は重いので移動する時に大変ですが、雲台が金属製でしっかりした物が安価で売られていたりしますので、探してみてください。下の写真の物はカメラの量販店で¥1,200で購入しました。

中古の三脚

 

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス